くまもとイベントどっとコム kumamotoevent.com

九州・熊本のディープコアなイベント情報

6月

公開前の話題の映画を北九州市で上映します。
上映後は、IWJ岩上安身さんによる遺伝子組み換え、TPP問題について肉迫トーク!
岩上さんによる、ジャン=ポール・ジョー監督へのインタビュー(3月28日)の
記事はこちら→ http://iwj.co.jp/wj/open/archives/70860
 
滅多に聞けない業界、政界の裏話もこっそり。皆様、ぜひご参加ください。
 
◆ 日時 ◆
2013年6月2日(日)
 
開 場 13:30~
第1部 14:00~ 映画上映
第2部 16:15頃~ 岩上安身アフタートーク
懇親会 18:00頃~ オフレコ情報満載。ぜひご参加を!
 
◆ 会場 ◆
[シネマトークカフェ][懇親会]
cream(クリーム) http://kitacute.net/myp/cream/
福岡県北九州市小倉北区馬借1丁目15-8 Tel:093‐533-3311
交通アクセス:JR小倉駅より徒歩10分/北九州モノレール旦過駅より徒歩5分
近隣コインパーキングあり  
 
◆ 参加費 ◆ (定員:40名)
[映画上映&岩上安身の「トークシネマトークカフェ」]
一般:2,000円
年金生活者の方、障害をお持ちの方、避難されている方、生活保護を受けている方、母子・父子家庭の方:1,500円
学生:500円
 
[懇親会]
参加費:2,000円前後(ワンドリンクオーダー制)で調整中
 
◆ お申込み ◆
https://pro.form-mailer.jp/fms/f42c972643019
 
◆ 申込締切 ◆
2013年6月1日(土) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
 
<上映作品紹介>
「世界が食べられなくなる日」
監督: ジャン=ポール・ジョー (2012年/フランス/118分)
 
映画の公式HP
http://www.uplink.co.jp/sekatabe/
「世界が食べられなくなる日」のストーリーの軸となるのが、世界で初めて行われた長期(2年以上)の遺伝子組み換えトウモロコシをのラットに与え続ける研究です。
セラリーニ教授の重要な実験にカメラは密着取材を行っています。
 
セラリーニ教授は原発と遺伝子組み換え技術による汚染に関して、3つの共通点を紹介しています。
●汚染をもとに戻せない、不可逆性
●すでに世界中に存在しているということ
●体内に蓄積され、時間の経過と共に深刻化するということ
そして、二つのテクノロジーの共通点は戦争で利用された技術の転用、科学的、経済的、政治的な利害関係の上に世界中に広がっているという事もあげられています。
 
目に見えない、匂いもしない超微細な汚染。20世紀を激変させた種、核という命の根源を操作するこの二つのテクノロジー。
暴走するテクノロジーの先に、あなたはどんな世界を想像しますか?
 
<岩上安身>
ジャーナリスト IWJ代表 http://iwj.co.jp/
 
facebookイベントページ

TPPは食の安全や私たちの暮らしに広く関わります。
TPPについて知り、暮らしを守るにはどうすればいいのか、みんなで考えてみませんか?是非ご参加ください。
 
●日時:2013年6月7日(金) 13時20分開場 13時40分~16時
●場所:熊本市東部交流センター 熊本市東区戸島町2588-1
●講師:安部芳裕さん(プロジェクト99代表)
●参加費:500円(有機生活にてチケットを販売中)
●託児:300円/1人 (事前予約をお願いいたします)
●タイムスケジュール
13:20 開場
13:40 講演会
15:30 質疑応答
16:00 閉会
●協賛:㈲くまもと有機の会、つながるいのち・くまもと
 
プロジェクト99ホームページ↓
http://project99.jp/
 
◎お問い合わせ
畑まるごとマーケット『有機生活』
熊本市東区佐土原2-4-20
℡096-365-3910
 
facebookイベントページ

「改めて総括する次代への大変革とアセンション」
 
「鹿児島UFOさんお話会」は、県民交流センターで毎月1回(現在は木曜の夜)実施しています。
鹿児島から地球維新(貨幣価値を超えた循環型社会の実現)を目指して、鹿児島UFOさんと共に「真のスピリチュアルと未来を創造する勉強会」です。
 
日 時:2013年6月13日(木)19:15受付開始(19:30~21:30)
場 所:鹿児島市 県民交流センター  中研修室第2(東棟3F) 鹿児島市山下町14-50
参加費:1,000円(ドリンク付) 
定 員:50名

来る6月20日、鎮守の森の宮脇昭先生(横浜国立大学名誉教授)を阿蘇にお招きする運びとなりました。 
来年7月12日阿蘇での激雨災害3周年に際し「植樹祭」をとり持ち、これを皮切りに今般の災害地において「森の防波堤」づくりを進めてまいりたいと考えております。(同じく国の策定する「コンクリの防波堤」に対比)
そうして50年100年後、後世にその成果判断を委ね残すための取り組みであります。
宮脇先生の「魂こもる学術的研究と実績」、そのお力をお借りすることでこの運動事業に弾みをつけたく思っております。
先ずは草の根レベルで機運を高め、政財官各方面などにも協力いただき、阿蘇発でこれが東北の「森の長城プロジェクト」とともに国民的運動にもなっていくことを希望いたしております。
ぜひ、参加ご協力 また呼びかけお願いいたします。
 
スケジュール
6月20日(木) 
関係者等で宮脇先生と災害現場視察の後
 
5:30~講演会
「いこいの村」阿蘇市蔵原1420
駐車場有り
資料代等500円
 
7:00~交流パーティー
参加費(軽食)1000円
 
http://blog.goo.ne.jp/masa_222_40/

facebookイベントページ
これからは、エネルギー自給の時代?
そんな時代にむけて、みんなで知恵を出し合いませんか。
昨年の『第4の革命』上映会に続き、今回は、オランダの映画『パワー・トゥ・ザ・ピープル ~グローバルからローカルへ~』の上映会をします!
上映会の後は、「種まきトーク」やります。
みんなで集まってざっくばらんに語りましょう。
 
朝から夜まで全4回の上映。
お好きな時間に、お好きな仲間と、おひとり様でもお気軽にご参加ください♪
 
6月22日(土)
 
at コーヒーイノベート(鹿児島市役所近く)
①10:20 open 10:30〜
②13:20 open 13:30〜
③15:20 open 15:30〜
 
at チチビスコ(マルヤガーデンズ近く、ゲートイン鹿児島2F)
④18:50 open 19:00〜
 
いずれも、映画50分間上映後、種まきトーク(30分ほど)
※サプライズゲストあり!?
 
参加費:
予約・前売り 1,000円
当日     1,200円
高校・大学生 500円!
中学生以下  無料!
 
主催:エネシフかごしま
共催、協力:(交渉中)
 
*・*・* 映画紹介 *・*・*
人々に力を!人々に電力を!
『パワー・トゥ・ザ・ピープル ~グローバルからローカルへ~』
10年かけて100%クリーンエネルギーを実現したデンマークの小さな島、サムソ島。人口4200人のこの島では、本土の電力会社を通さずに電力を確保するため、海上風力発電と太陽光による自家発電を取り入れているほか、農業中心の土地柄を利用してバイオマスやバイオ燃料を製造しています。その結果、余剰電力を売って利益を得ることができることになっています。
クリーンエネルギーへの転換を推し進めてTIME誌の環境ヒーローにも選ばれたハーマンセン氏は、グローバリゼーションに逆行するのが自分たちの選択だと語ります。
電気をつけるのが大好きと話す女性や自作のメーターを取り付けて各家電製品のエネルギー消費量を調べる男性など、住民からはエコ生活を心から楽しんでいる様子がうかがえます。
「分散型で協力的な社会こそが私たちの電力供給システムをより早く、持続可能にさせるでしょう」
補助金もいらず、利益を生み出しながら持続可能なエネルギー自給は実現可能なのです。
本作は文明批評家で、欧州委員会、メルケル独首相をはじめ、世界各国の首脳・政府高官のアドバイザーを務めるジェレミー・リフキン氏がエネルギー革命を解説しています。
『パワー・トゥ・ザ・ピープル』は、エネルギー革命を成功させた島に暮らす人々の取り組みと暮らしぶりを伝え、まさに私たちに勇気と力を与えてくれるドキュメンタリーです。
※参考:NHK BS 世界のドキュメンタリーの説明文、NHK BSでは2013年に放送されました。
原題:Power to the People
制作:VPRO
監督:サビーヌ・ルッベ・バッカー
配給:ユナイテッドピープル
オランダ/2012年/50分

facebookイベントページ
ウサノピア
13:00受付
13:20頃~17:00
参加費 3,000円( 学生千円、高校生以下無料 )※ グループ割引あり
 
あなたの前世はムー・レムリア・アトランティス?
奴隷を選ぶか、独立を選ぶか? 7月の選挙
 
ムー大陸、レムリア大陸、アトランティス大陸は、いつ、どこにあったのでしょうか?
様々な論者がいろんな説を唱えています。
 
しかし、真実は一つ。
 
その回答は、それぞれの伝説を伝えた原著の中にありました。
 
一次情報に当たることの重要性。。。。。
しかし、それをほとんどの人が実行することなく、お国贔屓と固定観念に囚われた中での論証や安直なチャネリング情報よって作り上げられた超古代文明像が世界中の人たちの中で像を結んでしまっているのが実情。
 
では、本当の超古代文明とは?
原著と考古学、偉大な建築物、そして何よりも歴史的必然性から導き出されるムー・レムリア・アトランティスの真の姿と、その後の古代文明との連関性をお伝えします。
 
また、ムー・レムリア・アトランティスの話は、宇宙文明との関連性も指摘されています。
ネット配信映画の「 シリウス 」、劇場公開の「 オブリビオン 」が今、公開されることの理由と時間的必然性と、ローマ法王突然の辞任との関連性などの話題にも触れます。
 
2つ目の大きなテーマは、
 
あなたは奴隷と独立、どちらを選択しますか?
 
アベノミクスとTPPに仕掛けられた壮大な国際的謀略。
 
大正浪漫の時代、それに続く昭和恐慌の時代は、まさにバブル経済~失われた20年の時代とスパイラル的相似象にあります。
大正浪漫の時代、そして不況とはいえ文明・文化の成果を享受し、「 自由 」を謳歌していた昭和の1930年代当時、一体誰が、満州事変や日支戦争、太平洋戦争、原爆の悲劇を、大政翼賛会や治安維持法、特別高等警察、大本営発表、配給。預金封鎖の毎日の生活を予期することが出来たでしょうか?
 
今、日本はまさにそうした時代の流れに今また巻き込まれつつあるのです。
1930年代の再来。
企業(財閥)と政府を操る得体のしれない勢力によって個人の尊厳はますます蹂躙されつつあります。
 
第2次世界大戦終了後以上の悲劇が予想される今期、これを回避するのは今しかない!
そしてひとりひとりの意志と行動にかかっています。
 
今、この世界で一体何が進行しつつあるのか?
 
テレビや新聞からでは、そしてネット情報からでも絶対に知ることの出来ない本当の現状をお伝えします。
 
 
そして、テレビや新聞だけではない、、、、、
揺り籠から墓場まで、全てが洗脳で埋め尽くされたこの世界の現状。。。。
洗脳とは何か?
日本の、世界の本当の現状を一切伝えることないメディア&教育のその手法・手口の暴露も含め、みなさんの脳・思考・思念の独立解放をお手伝いします。
 
宇佐 未来地球デザイン塾 2 のメニュー ◆
 
A)日本の歴史は宇佐から始まった!
 
・ 豊国の語源と日本&アジア初の王朝
・ 道鏡/和気清麻呂が、宇佐神宮のご神託を重視したのはなぜか?
・ 宇佐と出雲と伊勢と鹿島
・ 日本の成立/天皇家の成立 ~ 邪馬壹国と神武・崇神・応神・天武
・ 宇佐神宮と御許山の究極のパワースポット
・ 宇佐の依代の真菰と、神木の楠
 
B)縄文レイライン( 龍脈 )と磐座と神社と寺
 
・ 縄文時代の光通信ネットワークと海底遺跡
・ パワースポットを物理学する
・ チャネリングとヒーリングとインセプションと言霊
 
C)あなたの前世は、ムー? レムリア? アトランティス?
  それともシリウス? プレアデス? オリオン? リラ?
 
・ チャーチワードとブラヴァツキーとプラトンの原著
・ シュメール人は宇宙人?
・ ロズウェル事件(エリア51)と映画「 シリウス 」~ 銀河系興亡史
・ ハリウッドとフリーメーソン
 
D)あなたの脳は誰のもの?
 
・ CIAとKGBの洗脳・リモートビューイング戦争
・ あなたの思考・思念・感情のパーツとは?
・ 自分の頭で考えるということとは?
・ 全知全能への扉の鍵
 
E)奴隷と独立、どちらを選ぶ?
 
・ TPPとアベノミクス:本当の意味
・ 憲法改正で「 基本的人権 」は剥奪される
・ 安倍晋三 = 井伊直弼
・ 日本列島99年割譲契約
・ 7月W選挙で日本の命運が決まる
 
F)グループディスカッション & 質疑応答
 
・ 自分たちでテーマを決めて考えてみよう!
・ あらゆる分野の疑問・質問にお答えします。
  宇宙・物理・生命・霊魂・記憶・進化・環境・農業・医療・育児
  食・ART・音楽・文学・哲学・建築・映画
  IT通信・交通・産業・エネルギー・水
  歴史・宗教・教育・メディア・著作権・法・政治・金融経済
  地政学・軍事・諜報謀略陰謀、、、
  TPP・憲法改正・アベノミクス・日銀・天皇の金塊とM資金
  世界支配中枢・戦争・金融ショック・モンサント・北朝鮮、、、、、
 
※)薦神社 or 宇佐神宮探訪( 午前中 )
 §)C)D)E)は、基本テーマの内容

日本の公害の原点「足尾銅山鉱毒事件」の研究を熊本で20年続ける田中正造研究会が主催する、田中正造没後100年を記念して、「田中正三造と現在 足尾銅山鉱毒事件、チッソ水俣病事件、福島原発爆発事件から見えてくるもの」と題して講演会を開催いたします。
 
田中正造研究会は、「経済優先の政策が国民を脅かすという点で、3つの事件は共通している。田中正造の生き方を学び解決策を考えたい」と開催主旨を語っている。
 
田中正造は、初めは国会で解決の努力をしたが、当時の明治政府は殖産興業の経済優先政策を優先し、鉱毒被害を出していた古河市兵衛の事業を容認した政官癒着の犯罪でもあります。田中正造は、死を覚悟して天皇直訴まで試みたが叶わなかったが、世に知られることになり、様々な問題解決の支援が始まった。しかし、解決には100年を要したが、山は自然再生の力は戻らず、禿山のままです。
 
その経験を、日本はいかせず、チッソ水俣病事件、福島原発爆発事件を起こした。この3つの公害事件と、どう日本は向き合ってきたかを学び、平成の公害「福島原発爆発事件」の解決の糸口を探る機会になればと思います。
 
たくさんの参加をお待ちしています。当日参加大歓迎です。
 
日時;2013年6月22日14時〜
場所;ウエルパルくまもと(熊本市中央区大江、ダイエー前)
講師;小松裕氏(熊本大学文学部教授)
演題;「田中正造と現在 足尾銅山鉱毒事件•チッソ水俣病事件•福島原発爆発事件から見えてくるもの」
参加費;500円(資料代、他)
主催;田中正造研究会
 
facebookイベントページ

▼メディアの内側から見る情報の流れとは
▼自分でメディアを持つのがなぜ大切か
▼SNSで社会をどうデザインするのか
▼何を伝え、何のために生きるのか等、
今私達の前に置かれたメディアからの情報の正しい捉え方を学びます。    
当日、堀潤監督 映画『変身 Metamorphosis』のダイジェスト版上映 
 
映画『変身 Metamorphosis』
福島、スリーマイル、カリフォルニア・サンタスザーナ野外実験所で起きたメルトダウンを堀潤さんが独自に取材し、動画にまとめたものです。
 
6月22日
14:00〜16:30
 
場所
北九州市立男女共同参画センタームーブ 
5F大セミナールーム 
 
参加費
前売り1200円/当日1500円
前売りは『こくちーず』からご予約ください。
当日受付でお支払いください。
『こくちーず』はこちら
http://kokucheese.com/event/index/90878/
 
主催 元NHKアナウンサー堀潤氏 スペシャルトーク事務局
 
facebookイベントページ

ももちパレス 視聴覚室
13:00受付
13:20頃~17:00
参加費 3,000円( 学生千円、高校生以下無料 )※ 初めての方2名ご紹介 2,000円引き/3名ご紹介で無料。
 
あなたの前世はムー・レムリア・アトランティス?
奴隷を選ぶか、独立を選ぶか? 7月の選挙
 
ムー大陸、レムリア大陸、アトランティス大陸は、いつ、どこにあったのでしょうか?
様々な論者がいろんな説を唱えています。
 
しかし、真実は一つ。
 
その回答は、それぞれの伝説を伝えた原著の中にありました。
 
一次情報に当たることの重要性。。。。。
しかし、それをほとんどの人が実行することなく、お国贔屓と固定観念に囚われた中での論証や安直なチャネリング情報よって作り上げられた超古代文明像が世界中の人たちの中で像を結んでしまっているのが実情。
 
では、本当の超古代文明とは?
原著と考古学、偉大な建築物、そして何よりも歴史的必然性から導き出されるムー・レムリア・アトランティスの真の姿と、その後の古代文明との連関性をお伝えします。
 
また、ムー・レムリア・アトランティスの話は、宇宙文明との関連性も指摘されています。
ネット配信映画の「 シリウス 」、劇場公開の「 オブリビオン 」が今、公開されることの理由と時間的必然性と、ローマ法王突然の辞任との関連性などの話題にも触れます。
 
2つ目の大きなテーマは、
 
あなたは奴隷と独立、どちらを選択しますか?
 
アベノミクスとTPPに仕掛けられた壮大な国際的謀略。
 
大正浪漫の時代、それに続く昭和恐慌の時代は、まさにバブル経済~失われた20年の時代とスパイラル的相似象にあります。
大正浪漫の時代、そして不況とはいえ文明・文化の成果を享受し、「 自由 」を謳歌していた昭和の1930年代当時、一体誰が、満州事変や日支戦争、太平洋戦争、原爆の悲劇を、大政翼賛会や治安維持法、特別高等警察、大本営発表、配給。預金封鎖の毎日の生活を予期することが出来たでしょうか?
 
今、日本はまさにそうした時代の流れに今また巻き込まれつつあるのです。
1930年代の再来。
企業(財閥)と政府を操る得体のしれない勢力によって個人の尊厳はますます蹂躙されつつあります。
 
第2次世界大戦終了後以上の悲劇が予想される今期、これを回避するのは今しかない!
そしてひとりひとりの意志と行動にかかっています。
 
今、この世界で一体何が進行しつつあるのか?
 
テレビや新聞からでは、そしてネット情報からでも絶対に知ることの出来ない本当の現状をお伝えします。
 
 
そして、テレビや新聞だけではない、、、、、
揺り籠から墓場まで、全てが洗脳で埋め尽くされたこの世界の現状。。。。
洗脳とは何か?
日本の、世界の本当の現状を一切伝えることないメディア&教育のその手法・手口の暴露も含め、みなさんの脳・思考・思念の独立解放をお手伝いします。
 
◆ 博多 未来地球デザイン塾 5 のメニュー ◆
 
 
A)あなたの脳は誰のもの?
  ~ 日本人はみんな洗脳されている。
  ~ 自分の頭で考えるためのノウハウ
 
 ∇ 情報の見分け方
 ∇ 情報の時空間プロット手法
 ∇ 脳を刺激するメモの録り方
 ∇ 疑問の持ち方・質問の仕方
 ∇ ものごとを考えるとはどういうことか?
 ∇ 全知全能への鍵 =「 道理 」の理解
 
TV・新聞報道の嘘と裏をどのように見破るか?
他者からの情報に頼ることなく、事件・紛争・政策・条約の裏側にある権力の意図とダイナミズムを自分自身で解析できるようになる手法を伝授します。
 
B)北朝鮮と安倍外交とアベノミクス
 
 飯島訪朝と安倍モンゴル・ロシア訪問 ~ 満州ダイナミズム
 
 郵貯民営化の再来=アベノミスクの本質と司令系統。
 
F)グループディスカッション & 質疑応答
 
・ あなたの思考・思念・感情のパーツとは?
・ 自分の頭で考えるということとは?
・ 全知全能への扉の鍵
 
E)奴隷と独立、どちらを選ぶ?
 
・ TPPとアベノミクス:本当の意味
・ 憲法改正で「 基本的人権 」は剥奪される
・ 安倍晋三 = 井伊直弼
・ 日本列島99年割譲契約
・ 7月W選挙で日本の命運が決まる
 
F)グループディスカッション & 質疑応答
 
・ 自分たちでテーマを決めて考えてみよう!
・ あらゆる分野の疑問・質問にお答えします。
  宇宙・物理・生命・霊魂・記憶・進化・環境・農業・医療・育児
  食・ART・音楽・文学・哲学・建築・映画
  IT通信・交通・産業・エネルギー・水
  歴史・宗教・教育・メディア・著作権・法・政治・金融経済
  地政学・軍事・諜報謀略陰謀、、、
  TPP・憲法改正・アベノミクス・日銀・天皇の金塊とM資金
  世界支配中枢・戦争・金融ショック・モンサント・北朝鮮、、、、、
 
※)薦神社 or 宇佐神宮探訪( 午前中 )
 §)C)D)E)は、基本テーマの内容

3.11から2年。福島を愛し、福島のために活動を続けるふたりの避難者からお話をお伺いします。
いまだ放射線量の高い福島で、苦悩して生きる多くの人々がいます。
同じ日本人として、その声に耳を傾けてください。私たちにできることはなんでしょうか。
 
日時:6月29日(土)14時~16時30分
   避難者のお話会
   参加者とのシェアタイム(質疑応答・交流など)
 
場所:北九州市生涯学習総合センター 3F
   北九州市小倉北区大門一丁目6番43号
 
参加費:資料代・お茶代として 500円
 
facebookイベントページ
 
斉藤利幸弁護士
福島からの避難者。「原発問題とたたかう弁護士」として3.11以前から福島県で脱原発に関する活動を行う。
メルトダウンの危険性を察知、3月15日という早いタイミングで福岡県への避難に踏み切る。
放射線量の高い地域に住民を縛り付けておく国の政策に異議を唱え、福島からの避難・疎開を求めている。
「原発なくそう!九州玄海訴訟」弁護団の一因。
斎藤弁護士インタビュー
 
木村ゆういち
福島からの避難者。原発事故に被災、同年6月家族で九州へ避難。
宮城県石巻市生まれで、震災では実家(石巻市)が津波被害にあう。
避難者の権利・人権を守る「0311避難者ネットワーク・九州」をweb上で開始。
九州の支援者や避難者と共に自然農法の無農薬野菜を作り東日本へ送る支援を行う一方、各地講演で避難者としての体験談、避難の問題、脱原発を訴えている。

2013年8月〜2014年
2013年7月

ユーリー・バンダジェフスキー博士、 船瀬 俊介、佐藤 清、池田 整、中山康直、参院選

2013年6月

宮脇昭、堀潤(元NHKアナウンサー)、「忘れない、フクシマ~」「田中正三造と現在/足尾銅山鉱毒事件、チッソ水俣病事件、福島原発爆発事件から見えてくるもの」「世界が食べられなくなる日」

2013年5月

三宅洋平&木村ゆういち、半田広宣、水で走る自動車

2013年4月

neuq lab、どれみ村天波さん、手作りコスメ体験

2013年3月

さよなら原発、森達也、あべよしひろ

2013年2月

中山康直、nueq lab

2013年1月

山本太郎、あべよしひろ、おおあさ農業大学、「モンサントの不自然な食べもの」
 
2013年1月10日

安部芳裕( あべよしひろ)氏
「反原発・反TPP・反増税」熊本講演会
講演録画公開中!
 
2013年1月27日

山本太郎熊本講演会
講演録画 第一部第二部

2012年12月

中丸薫、「チェルノブイリ・ハート」

2012年11月

安部芳裕あべよしひろ「プロジェクト99%」

2012年10月

山本太郎、中山康直、五井野正、外山恒一、鹿児島UFO、nueq lab

2012年9月

鎌仲ひとみ、木下黄太

2011年


2021年 7月 濱田 龍郎「生と死を見つめて」〜新型コロナとの39日間の闘い〜
     8月 津留今朝寿「9・11、20年目の真実」~被害者にユダヤ系アメリカ人はいなかった?~
      「コロナ問題を考える」街頭演説会
     9月 濱田 龍郎「浦上の丘に登れば」
      「コロナ問題を考える」全国同時多発交流会@熊本
      第1回 熊本時局会議
      津留今朝寿「9・11、20年目の真実」Part2


2020年  1月    木下 黄太


2019年10月 れいわ新選組 山本太郎 街頭演説@熊本


2018年  2月 黒川 敦彦


2017年 木下 黄太


2016年 新井 信介


2015年 新井 信介


2014年 新井 信介


2013年 山本 太郎安部 芳裕 あべよしひろ、新井 信介、中山 康直、半田 広宣、nueq lab
    1月2月3月4月5月6月7月/8月/9月/10月/11月/12月


2012年 山本太郎木下 黄太、中山 康直、nueq lab
    1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月10月11月12月


2011年 安部 芳裕 あべよしひろ


2010年 ベンジャミン・フルフォード、外山 恒一、千坂 恭二、中川 文人


2010年8月27日 熊本講演

闇の権力と闘う男



1961年、外交官の家庭に生まれ、少年時代をキューバ、メキシコ、アルゼンチン等で過ごす。 若くして来日。上智大学比較文化学科を経て、カナダのブリティッシュコロンビア大学を卒業。『日経ウィークリー』記者、米経済紙『フォーブス』の元アジア太平洋支局長を経て、現在はフリージャーナリスト・ノンフィクション作家として活動。現在は日本に帰化している。
日本の国内メディアでは殆どタブーとされているようなテーマに度々言及し、それを正面から問題提起するスタンスで多数の書籍を発表する一方、メディアの在り方それ自体をも強烈に批判している。近年は『 9・11テロ捏造ー日本と世界をだまし続ける独裁国家アメリカ』(徳間書店)や『暴かれた9.11疑惑の真相。』(扶桑社)で、9.11の同時多発テロおよびそれ以降のアメリカの暗部等をも広く扱うようになった。
一方でアジアとの協調を主張し、日本はアジアと連携し、堕落した西洋社会の支配を打ち破るべきだと主張している。
 
日本語を含め4ヶ国語を操るクワトロリンガル。
一億総中流化を実現していたころの日本をこよなく愛す、下町大好き人間。日本人こそ世界をリードし世界を救済する使命をもった民族、国家破産の危機を乗り越え、日本国精神の再浮上を願う。
 
カナダから来日し、日本の政治、経済を含めた裏社会へ取材を断行し、日本を愛すると同時に日本人よりも日本を憂う尊敬すべき外国人。

誰も知らなかった本当のお金の仕組み。“彼ら”の手口を逆手にとれば自立型経済が実現。ロスチャイルドに学ぶ成功哲学。
安部 芳裕
1999年に地域通貨グループ「レインボーリング」を立ち上げる。講演や体験型ワークショップを全国の自治体・商店街・商工会・大学・NPO・NGOなどで数多く行ない、その実践もサポート。2007年4月からネット上で「反ロスチャイルド同盟」を立ち上げる。豊富な資料をそろえ、マスメディアが伝えない情報を発信している

2011年9月16日 宇城講演会

2013年1月10日「反原発・反TPP・反増税」熊本講演会

2012年2月10日 熊本緊急講演

「いま熊本の人々に伝えたいこと」

人類史上最悪の原子力災害。国土の半分が放射能に汚染され、最悪を更に超える事態も想定される現在、我々はどう立ち向かい、何をなすべきか?チェルノブイリを現地取材した山本氏が見る日本の将来とは?

俳優/反原発の旗手
山本 太郎 氏 緊急 来熊!

http://www.clubpyramid.jp/20120210.html

前説;

御堂岡啓昭さんによる祖父の広島での入市被爆の話とゲストのご紹介

第一部;

木下黄太さんの講演と山本太郎さん、木下黄太さん、御堂岡啓昭さんのトークセッション 

みんな楽しくHappy♡がいい♪さんによる文字おこし

木下黄太さんの講演部分

  1. 「首都圏における健康被害と避難」(文字おこしテキスト)
    山本太郎さん、木下黄太さん、御堂岡啓昭さんのトークセッション部分
  2. 「避けたい食品と海洋汚染〜市場での産地偽装業者〜」(文字おこしテキスト)
  3. 「恫喝と買収」(文字おこしテキスト)
  4. 「瓦礫問題・熊本の役目」(文字おこしテキスト)
  5. 「これからの選択 政府・大阪・遷都・生き残るために」(文字おこしテキスト)

第二部;山本太郎さんの講演
第三部;牟田 喜雄 医師の講演
第四部;質疑応答
2013年1月27日 山本太郎 vs 外山恒一 熊本講演

2010年8月14日 トーク・ライブ

“今こそ若者たちに語り伝えたいあの(革命)戦争”

約2時間18分


千坂 恭二・・・
思想家。1968年頃はバクーニン主義派のアナキストであり、その後はE・ユンガーやナショナル・ボルシェヴィズム、ファシズム左派から日本浪曼派やアジア主義に、現在は日独枢軸国側の戦争の革命性や近代超克の思想などに取り組んでいます。Mixiでは「ガイスト@千坂恭二」のHNで、哲学、思想、歴史、文学等々について書いてます。
BlogTwitter
 
外山 恒一・・・
革命家。マルクス主義、アナキズムを経て現在はファシスト。07年の東京都知事選に出馬し、政府転覆を呼びかける政見放送によってある種のネットアイドルに。
HPBlogTwitter

2010年2月12日

『ポスト学生運動史』出版記念イベント@秘密基地アジト
【出演】
中川文人(元法政大学ノンセクト黒ヘル)
外山恒一元東京都知事候補
【参加費】無料

イベント会場

[熊本市 中央区 新市街]

ドリンク¥200!
チャージなし!
食べ物持ち込み自由!

[熊本市 中央区 下通]
スイーツ・ビュッフェ
平日¥880/土日祝+¥200(税別)
ドリンクもお好きなだけ。
ピザ, パスタ, カレー, パン, スープもあるわよ。
夜はお酒やお肉料理も
年中無休
OPEN:12:00(土日祝 11:00)
CLOSE:21:00

[熊本県宇城市]
90年代初頭、バブル経済末期、 「政」「官」「業」の杜撰な計画に基づき、 建築された巨大建造物 「海のピラミッド」 2007年夏、 人々の手により解放され、 週末、レーザー光線が飛び交い、 2万ワットの爆音が響き渡る 西日本最大のクラブとして、 復活しました!

[福岡市西新]
外山恒一さんがたまに出没するお店です。
http://www.warewaredan.com/bar_radical.html

google-site-verification=idNFO_e50bETtl80hFjLWSMUseDTZjHFHRPAUvDf8YY